Mann-Whitney U test (Wilcoxon rank-sum test)

statistics/mean/mw_u_test
7-23-2016 updated


  1. 概要: Mann-Whitney U test とは
  2. MATLAB ranksum 関数を使った検定法
関連項目
t 検定を理解するために

以下の順番に読んでみて下さい。

  1. 仮説検定
  2. z 検定
  3. t 検定の原理 - 母平均の検定
  4. 対応のある t 検定
  5. t 検定 のメインページ: 等分散の場合
  6. Welch の t 検定: 等分散と言えない場合
  7. Mann-Whiteney の U 検定: このページ
  8. t 分布
  9. 実践: Excel での t 検定, 平均値と分散を用いた t 検定





概要: Mann-Whitney U test とは

Mann-Whitney U test とは,正規分布 normal distribution を仮定しない 2 つの群の平均値が異なるかどうかを評価するノンパラメトリックな検定である。仮説 は以下のように説明されることが多い。

帰無仮説: 2 つの群は同じ母集団に由来する。
対立仮説: 片方の群が大きな値をもつ。

Mann–Whitney–Wilcoxon test, Wilcoxon rank-sum test, Wilcoxon–Mann–Whitney test とも呼ばれる。ただし,Wilcoxon signed-rank test は異なる検定なので注意すること。


References



コメント欄

全ページ共通なので,コメントにはページのタイトルもつけて下さい。書き込みのあったページには,専用のコメント欄を割り当てます。詳細は こちら のページに。

inserted by FC2 system